ビルゲイツ  「このワクチンで10億人は殺せる」

f:id:mageshimatushin:20210627183838j:plain


先日、僕が信頼している「ルネサンス編集部」からメールがあり、衝撃的な内容だったのでブログにてみなさんにもお伝えします

 

ここからが、送られてきたメールです。

 

『この写真は元マイクロソフト社のCEOである

ビル・ゲイツ氏です。

 

 

なぜこの写真を載せたのか?

 

 

それは、メディアが報じない

ビル・ゲイツ新型コロナウイルス

深い闇についてを、あなたに暴露したかったからです。

 

 

あなたはビル・ゲイツについて、

以下の3つの事実を知っていますか?

 

 

新型コロナウイルスを予言?

f:id:mageshimatushin:20210627183919j:plain

今から約6年前の2015年。

彼は、「TED」という番組で

核兵器の爆発する画像(キノコ雲)」を

見せながらこんな言葉を残しました。

 

 

「今日、世界の破滅をもたらす

最大のリスクはこのような形はしておりません。

その代わりに『こんな形をしています』」

 

そして、続けてこんな画像を見せたのです。

f:id:mageshimatushin:20210627184157j:plain

それは、まさに今回の、

新型コロナウイルスの丸い球体に

トゲみたいなものが付いている」

あの写真でした。

 

 

これは今から約6年前の出来事。

 

 

まだ、パンデミックが起こるなんてことを

誰もが予想していなかった時代に、

 

 

彼だけは、まるで「2020年の出来事」を

知っているかのような発言を残していたのです。

 

 

なぜビル・ゲイツパンデミック

予知するような発言をできたのでしょうか?

 

 

②「ワクチンで10億人は殺せる」発言の真意…

 

 

彼は続けてこんな発言も残しています。

 

 

「まずは人口問題だよ。

現在、世界の人口は68億人いるが、

それが今後90億まで増えようとしている。

 

 

しかし、今われわれが新しいワクチン、

医療を非常にうまく活用することができれば、

大体10%から15%(約10億人)は

人口を減らすことができるだろう」

 

 

いかがでしょう?

 

 

普通に読めば、

「ワクチンで人口を減らすとはどういうことだ?」と

思いますよね。

 

 

私たちの常識では、

ワクチンというのは死亡率を減らすものだからです。

 

 

そうすると、ワクチンを打つことは

人口を増やすことになるはず。

 

 

それにも関わらず、彼は実際に

「ワクチンで人口が減る」と

言っているわけなのです。

 

 

その言葉の真意とは、一体何なのでしょうか…?

 

 

発展途上国にワクチンを届けるために作られた機関

 

 

さらに、ビル・ゲイツは今から10年以上も前に、

世界銀行やWHO、さらには大手製薬会社とも共同で

「GAVI」という組織を設立しました。

 

 

この組織の目標は、、、

 

 

「世界の発展途上国で生まれてくる

すべての新生児にワクチンを接種すること」。

 

 

でも、不思議に思いませんか?

 

 

そもそも、なぜ発展途上国の子どもたちだけに

ワクチンを接種しなければいけないのでしょうか?

 

 

たしかに、善意だけで

「ワクチンを買えない国にワクチンを届けたい」と言えば、

非常にキレイな言葉に聞こえます。

 

 

しかし、「ワクチンで人口を減らせる」と

ビル・ゲイツ自身が言っている事実がある以上、

 

 

これらの言葉は、

発展途上国の子供たちを減らしていこう」

という風にも変換することができますよね。

 

 

ちなみに今、人口が増えているのは、

そういった発展途上国です。

 

ここまでをまとめると、

 

 

ビル・ゲイツパンデミックを予言し、

人口削減のためにワクチンを普及している」

 

 

というような、

にわかには信じがたい

話の流れが見えてきます。

 

 

これだけでは、まだまだ

陰謀論のような気もしますが、、

 

 

実は、同じような思想や発言をしていたのは

彼だけではありませんでした。

 

 

その存在こそ、、中国です。

 

 

実は、ビル・ゲイツのこれらの一連の言動と、

「中国の2027年計画の野望」の一端が、

ぴったりと合致しているのです。

 

 

私自身、これらの情報をまとめ、

ビル・ゲイツと中国の言動の一致に気づいた時は、

背筋がゾッとするほど驚きました…

 

 

きっと、中国の野望を読み解けば、

ビル・ゲイツの一連の動きの真相が

より鮮明に浮かび上がってくることでしょう。

 

PS

ちなみに、ビル・ゲイツと中国は

近年、非常に親密になっています。

 

 

事実、習近平は、2020年2月頃に

彼に感謝状を贈っています。

 

 

「中国が新型ウイルスと戦っている時に、

ゲイツ氏と夫人の財団が、中国に救いの手を

差し伸べてくれました。ありがとう」

という内容でした。

 

 

さらに、ビル・ゲイツ自身もCNNの番組にて、、

 

新型コロナウイルスに対して、

中国のは、対応は素晴らしいけれども、

アメリカは最低だった。

中国責任論は一種の妨害工作であって、

この中には多くの不正確なことや不公平が含まれている」

 

 

という主旨の発言をしています。

 

 

ビル・ゲイツと中国が繋がっているかどうか、

その真相は誰にもわかりませんが、

 

 

少なくともその思想と行動は

一致している部分が多くあるようです。』

 

以上が送られてきたメールをコピペしましたものです。

 

 

 

僕自身も半信半疑ですが、

先日、あるネットの記事を見て驚きました。

 

今月の24日に、「新型コロナウイルスの安全性に懸念を訴える全国の医師ら450人が連名で接種中止を求める嘆願書を厚生労働省に提出した記事がネット上で話題になってました

しかし、なんらかの圧力で数日後、その記事はネット上から削除されてしまった。

 

このブログを見てくれてるみなさんも、違う方向から、是非検索してください。

まだどこかに、その記事は残っているはずです。

 

 

ワクチン接種の中止を求める「新型コロナウイルスワクチンに警笛を鳴らす医師と議員の会」

代表、高橋徳(米ウィスコシン医科大名誉教授)が国会内で会見した内容は、

 

「日本では死亡率が非常に低く、感染者の80%が軽症にもかかわらず、安全性もまだまだ分かっていない遺伝子ワクチンを国民全員に接種させるのは非常に危険だ!」

「ワクチンの治験も終わっていないし、少なくとも356人の方が接種後に亡くなっている」

 

f:id:mageshimatushin:20210627193835j:plain

 

24日の、記者会見の写真

真ん中の男性が、高橋氏

 

地位も名誉もある全国の医師達450人が、なんの根拠もなくこのような記者会見をするでしょうかね?

要するに、「遺伝子組み換え」、「ゲノム編集」みたいな事を、植物や動物だけでなく人間にも実験しているって事ですよね!

だとしたら、怖いですよね!

 

いろんな情報が飛び交う現代社会、何が本当で、何が嘘か?

誰を信じたらいいのか?

その中で、「自分自身が直接実体験した事」「自分が信頼できる友達からの情報」などは嘘ではないと信じます。

だってそれが嘘だったら、僕自身の存在も嘘だし、友達も失ってしまうもんね。

 

国策を100%信じる前に、もう一度ワクチンに対してみんなで考えましょうね。

 

ちなみに僕たちは、安全だと実感するまで、最後の最後まで接種せぬ方向です!

マイナンバーも、未だに受け取っていません!

左翼な奴!と呼びたければ、勝手に呼んでください。

僕は、誰かの後援会でも、どこかの政治団体でもありません。

一般地球人で〜す!

 

10年前の東日本大震災の時、人類史上最悪の放射能爆発が福島でありました。

日本政府が発表する放射能濃度の数字があまりにも低いので不審に思い、我々は自分たちで放射能濃度測定器(ガイガーカウンター)をネットで購入し、測定しました。

その結果、政府の発表する数字を遥かに超える高濃度の放射能が飛び散っている事実が明らかになりました。

なんらかの理由で政府は我々に嘘の数字を発表し、「安全だから大丈夫」と言い張りました。

 

その事を、まわりの友達に知らせたら、彼らも測定器を注文しましたが、

時すでに遅し、、

震災後数日で、なんらかの圧力により、測定器を販売していた国内外、全てのショップがネット上から削除されていたのだ!

 

その事を訴えたYouTubeも数日後に、完全削除でした。

 

みなさん、緊急事態の際、なんらかの理由で政府は想像を絶する隠蔽をします。

 

その理由を一般市民は知る余地すらありませんよね、、

 

地球交響曲 ガイヤシンフォニー」という映画があります。

その「第9番」が上映されています。

残念ながら、種子島には映画館がないので僕は見れませんが、全国のみなさん是非ご覧になってください。

僕もDVDで「第8番」まで見ましたが、とっても素晴らしい内容と映像です。

この映画を劇場で見れる方は幸せ者です、、、、、

うらやましいなぁ〜

 

詳しくは下記から、、

 

GAIA SYMPHONY ーガイアシンフォニー | ガイアシンフォニー オフィシャルWebサイトGAIA SYMPHONY ーガイアシンフォニー | ガイアシンフォニー オフィシャルWebサイト